特急型車両

(画像準備中)

 特急型車両はその名の通り特急「おおるり」「とちのき」に使用される車両。また平日朝夕のライナー列車にも使用される。現在は通称「ファミリアMK-ⅱ」と呼ばれる7000Re:系が主な特急・ライナー運用につく一方、その1世代前の3000系も一部の平日のライナー列車、繁忙期の臨時特急や代走などで時たま活躍している。

 特急型車両:7000系・7000Re:系 3000系(全ページ準備中)

長距離運用車

(画像準備中)

 東武の6050系さながら、帝北にも長距離運用専用車が存在する。主に帝北上野~宇都宮・帝北日光間の快速急行・急行に充当され、一部は主に宇都宮~帝北日光間で各駅停車の運用につくこともある。車内設備は大体通勤型以上特急型未満といった感じで、特急との差をつけつつも長時間乗っていても疲れないような設備となっている。

 長距離運用専用車:6000系(全ページ準備中)

通勤型車両

(画像準備中)

 全線にわたって使用される車両。いわゆる普通の「電車」である。しかしながらこれらの車両が普段の通勤・通学輸送や行楽輸送を担っているのだから、これらの車両をないがしろにはできない。一部の形式は地下鉄南北線・東急目黒線に直通できるようにもなっている。

 通勤型車両:1000系 1500系 2000系 5000系 8000系 9000系